歯周病治療

知らない間に進行する歯周病

知らない間に進行する歯周病手遅れになってしまう前に歯科医院で治療を
細菌がお口の中に定着してしまうと、炎症が起こって歯茎が赤く腫れ上がります。そして、この炎症が続くと歯周組織(歯の周りの組織)が破壊され、最終的には歯が抜け落ちてしまうことになるのです。また、歯周病というのは1本の歯だけに起こるわけではなく、お口の中全体へどんどん広がっていってしまいます。
痛みもなく静かに悪化していく歯周病は、痛みを感じた時には重症化してしまっているという、とても恐ろしい病気です。

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 「歯周病は自分とは無縁」そう思っている方も!
  • 歯周病チェック
  • 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
  • 歯を磨いた時に血が出る。
  • 口臭が気になる。
  • 歯と歯の間に食べ物などが詰まりやすい。
  • 以前に比べて歯が長くなったような気がする。
    (歯茎が下がったように見える)
  • 歯がグラグラする。浮いているような気がする。
  • 歯茎が赤く腫れたり、膿が出る。
  • 硬いものを噛むと痛んだり、噛みにくい。

一つでも当てはまる方は、ぜひ一度歯科医院へお越しください!

赤ちゃんとお母さんを守るために

赤ちゃんとお母さんを守るために妊婦さんが歯周病にかかっていると、早産や低体重児を引き起こしてしまう可能性が高まるという報告もされています。
妊婦さんの血中に歯周病菌が入り、それが胎盤を通してお腹の中の赤ちゃんに直接感染してしまうことが原因とされており、タバコ、アルコール、高齢出産よりも遥かに高い7倍もの危険率だと言われています。
歯周病は予防可能な疾患です。これから生まれてくる大切な赤ちゃんを守るためにも、しっかりと歯周病予防を行うことをおすすめいたします。

歯周病の予防と治療

歯周病の予防と治療歯周病の多くは歯に溜まるプラークによって引き起こされます
プラーク(歯垢)は約70%が細菌であり、食べ物の中の糖分とお口の中の細菌によって作られます。
歯周病は悪化していくにつれ歯と歯茎の間に「歯周ポケット」と呼ばれる隙間が出来るため、付着するプラークは更に増加していくことになります。
1mg(湿重量)のプラークの中には約300種類、1億個以上の細菌が含まれており、私たちのお口の中では免疫応答という戦いが繰り広げられているのです。
もしも細菌に対する抵抗力が弱まれば、お口の中だけでなく全身に様々な症状として現れてくるようになってしまいます。全身を健康な状態に保つためには、プラークを溜めないようにし、しっかりと歯周病予防を行うことが大切です。

プラークコントロールと生活習慣の改善で歯周病を予防する

プラークコントロールと生活習慣の改善で歯周病を予防する虫歯や歯周病を引き起こす原因であるプラークは、正しいブラッシングを行うことによってその大部分を除去することが可能です。
毎日正しいブラッシング続けることは歯周病予防が出来るだけでなく、軽度歯周病ならばブラッシングのみで治してしまうことすら出来るのです。
当院では患者様一人ひとりのお口の中の状態に合わせ適切なブラッシング方法の指導を行っております。
歯周病は生活習慣病であり、不摂生など毎日の生活習慣が発症や悪化に大きく影響しています。
痛みがあったり、腫れや膿が出ているなど症状を感じたら早めに歯科医院で診察を受け、治療を行うことももちろん大切ですが、根本的には患者様の現在の生活習慣の見直しや改善が歯周病予防のための大きなポイントとなっています。

主な歯周病の治療方法

軽度歯周病(歯肉炎、歯周炎)の治療方法

スケーリング

スケーリングスケーリングとは歯石を除去することで、歯石とは唾液中の無機質がプラークの中の細菌の死骸に沈着し石灰化したもののことです。
歯石は歯垢とは違い、患者様ご自身で除去することは出来ないため、スケーラーという道具を使い、プロの手によって徹底的に歯や歯の根元にこびり付いた歯石や歯垢をきれいに除去します。
スケーリングはただ歯がきれいになるだけでなく、歯石や歯垢を除去することで歯周病の発生や悪化を防ぐことが可能です。

中度歯周病(歯周炎)の治療方法

ルートプレーニング

ルートプレーニング中度歯周病まで進行すると、歯茎の奥の歯周ポケットに隠れて見えない歯の根の部分にまで歯石や歯垢が付着してしまっています。
奥の方まで入り込んでしまった歯石や歯垢はスケーリングのみでは取り除くことが出来ないため、ルートプレーニングと呼ばれる専門器具を使って治療します。
歯周病菌に感染した歯質の除去も行うルートプレーニングでは、歯や歯の根の表面がツルツルになります。これにより、歯石や歯垢が再度付着してしまうのを予防する効果も得られます。

重度歯周病(歯周炎)の治療方法

歯周外科手術・歯周組織再生療法

歯周外科手術・歯周組織再生療法歯周外科手術とは、歯周病が重度にまで進行してしまい、歯槽骨(歯を支える骨)などの歯周組織を大きく失った場合に行う歯周組織の回復、再生のための手術のことです。
この手術を行う際には、再生療法材を使って細胞の増殖促進を行ったり、再生のための新しい血管を新しく作ります。
当院では「リグロス」という世界で初めて認可された歯周組織再生医薬を使い、失われてしまった歯周組織の再生を促しています。

歯周病は予防が一番効果的

歯周病は予防が一番効果的ご紹介のように、歯周病の治療法は様々ですが、これらの方法で一度治療を行えばもう歯周病になることはないというわけではありません。
歯周病の治療法で最も負担が少なく、更に最も効果的な方法は「予防」です。
毎日しっかりとご自身でセルフケアをしていただくことで歯垢を取り除くだけでなく、半年に一度程度は少なくとも歯科医院で定期検診を受けることで、歯石や歯垢やお口の中に溜まらないにすることが大切です。
当院では歯垢や歯石を取り除くだけでなく、担当の歯科衛生士が患者様一人ひとりの正しい歯磨きの仕方の指導や、歯の健康状態のチェック、PMTCなどのクリーニングケアなどを行っております。

一番上に戻る
TEL.054-204-0822TEL.054-204-0822 24時間WEB予約24時間WEB予約
住所〒421-0131
静岡県静岡市駿河区手越原50-2
電話番号054-204-0822
アクセス●電車 東海道本線「安部川」駅、徒歩17分
東海道本線「静岡」駅よりバスで20分
●車 静岡駅より国道1号線を車で8分
「手越原東」交差点近く
●駐車場、駐輪場、バイク置き場あり
診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30

土曜:9:00~14:00 午後休診
休診日:水・日・祝日

静岡市駿河区の歯科・歯医者|東海リバーサイド歯科
静岡市駿河区の歯科・歯医者|東海リバーサイド歯科